◇相続税の税理士報酬

相続税の税務代理及び税務書類の作成(物納申請及び延納申請は除く。)に係る報酬は次のとおりとさせていただきます。
基本報酬額11万円に、遺産の総額の基準による次の報酬料率等を加算させていただきます。

(注)上記の遺産総額とは、次の合計額をいいます。
1. 相続人、受遺者が取得した財産の合計額
(具体的には、相続税申告書第一表の1.の価額)
2.純資産に加算される贈与財産価額
(具体的には、相続税申告書第一表の5.の価額)
3.死亡生命保険金及び死亡退職金等の非課税金額
4.小規模宅地等の課税価格の計算にあたって減額された金額

(1)遺産の総額に係る報酬額につきましては、共同相続人1人増すごとに10%加算させていただきます。

(2)当該事案について、財産の評価等、事案の内容が極めて煩雑又は複雑な事案と認められるときは、基本報酬額を除き、当該報酬額の30%を限度として加算させていただきます。

(3)日当、旅費及び宿泊費については次のとおりとさせていただきます。

 

 

◇当事務所における相続税に係る税務代理、税務署類作成報酬額の具体的な計算例

(共同相続人を3人とした場合で、複雑な事案を除く。)

 

◇所得税確定申告(譲渡所得がある場合)の税理士報酬

(注)空き家特例適用の譲渡につきましては上記基本料金に33,000円を加算させていただきます。

◇贈与税申告の税理士報酬

(注)住宅資金の贈与、贈与税の配偶者控除、相続時精算課税制度の適用を受ける贈与につきましては上記基本料金に一律22,000円を加算させていただきます。

初回相談無料047-407-4845 受付 9:00-17:00 [ 土曜9:00-15:00・日祝休み ]

メールお問い合わせ